【SALTWATERS.JP】は、メバルのテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
メバルTOP
メバル探査! Update 2006.12.04

回遊性のメバルを追う!



随分夜は冷え込むようになったので、今夜は
ジュンジーと共に、潮通しの良い波止場で回遊性の
メバルを狙ってみました。

まずは小手調べに漁船の間や、ロープ、ブイなどを
探ってゆきます。

ちっちゃーい居付きのメバル!



ちょうど干潮の潮どまりの時間に遭遇して、釣れない
だろうと思ってましたが、ワームマンのジュンジーは
流れ藻についた小メバルを次々とかけてゆきます。

うっすらとした明かりの下にメバルが群れていますが、
小さな個体ばかり。
ベイトとなるイワシは無数に群れているのに、回遊性の
大型メバルは、沖の深場から浅場へ移動してない様子。

地上は寒くても、水温が19度を下回ってないので、
荒食いのスイッチが入ってないのかもしれません。

ブイについたアジ!



何の気なしに、船溜まりのブイの周りを探ってみたら
ひったくるような強いアタリ!
上げてみると、この辺では珍しい足の裏サイズのアジ
でした。

この日は、漁船の下に70UPから60UPと思われる
シーバスが数多く群れていたので、シーバスタックルを
もってくればよかったとちょっと反省。
ベイトにアジを食ってる感じも無いので、漁港特有の
カタクチイワシについた一群だと思われます。

これらは産卵前に群れるタイプでなく、漁港に周年居付き
で留まってるタイプで、釣るには、なかなかやっかいな
グループです。

こういうタイプはミノーよりもノーシンカーのワームが
ヒットさせる確率が高いです。6ポンドくらいのフロロ
に3インチ前後の緑色でラメ入りのストレート系の
ワームの組み合わせで過去に釣果が出てます。

メバルにも使える「ONIリグの作り方」

メバル
トップに戻る
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】は、メバルのテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト