【SALTWATERS.JP】は、メバルのテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
メバルTOP
お正月のメバル! Update 2007.04.30

メバルの活性は高い!

きれいなメバル!

年明けて初の釣行となった今回はメバルを探して最寄の漁港でポイントのラン&ガンを楽しみました。

時期的には2月の後半くらいから3月にかけてサイズの大きいメバルが毎年接岸してくるので、シーズン的には、これから始まるといった感じだと思います。

臼杵に限らず大分県南部はリアス式海岸で複雑な地形をしており、メバルの魚影も比較的濃いのが特徴です。

沖磯に出れば尺メバルが集まる地元の漁師さんなら誰でも知ってるポイントがあるのですが、そこはメバルが繁殖するには良好なポイントで岩礁が複雑に入り組んでおり、昼間に観察すると小さなメバルが無数に群れています。

ロープ際にたくさん着いてる!

このサイズのメバルが多かった!

陸っぱりでも時期になれば潮の流れが速くて複雑なポイントで良型のメバルが回遊してきてベイトを待ち構えているので、こうしたメバルが出現する時期が今年はいつになるのか楽しみです。

今回は釣行した時間帯が干潮で潮が止まる2時間くらい前だったので、ポイントに到着したときには水位が大きく下がっていて、満潮のときには真っ直ぐ立ち上がっている海草も横倒しになっている状況だったので、係留船のロープ際や海草の周囲などを中心に探ってみました。

どこも小さなメバルが群れていて、ちょっと深いところで少し大きな個体が群れているといった感じで、潮の流れが緩く止水のような状況下では、ワームとジグヘッドをフリーフォールさせても反応が鈍かったようです。

漁港内側の居着きのメバル!

メバルの活性は高い!

岩礁帯も干上がっていたのと、潮どまり寸前で潮の流れが速いポイントがつぶれていたこともあり、良型のメバルが接岸してるのか確かめることはできなかったですが、12月の末に来たときよりはメバルの魚影は濃くなってます。

潮が干上がったときに釣った経験があまりなかったので、ポイントを探すのに苦労しましたが、ここはどうなのだろうか?と思いつつポイントを探ったときにメバルがヒットしてくれると、やっぱり嬉しいものですね。

お正月休みも残り僅かですが、次回は満潮の前後を狙って釣行してみたいと思います。

メバル
トップに戻る 
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】は、メバルのテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト