【SALTWATERS.JP】は、その他のルアー対象魚のテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
その他TOP
ジャブローでクロソイ! Update 2007.03.25

クロソイの活性も高い!

産卵を控えて接岸してきたクロソイ!

ジュンジーと釣行した次の日くらいからカゼをこじらせてしまい、春の降雨前に釣れる95UPのランカーシーバスを狙う予定でしたが、残念ながら集中力を維持できずに釣行することができませんでした。

とりあえず雨後はどうなのか?雨直後は経験上はあまり良い思いをしたことがなかったけど、気になったので春の嵐が呼び込んだ大雨が小雨に変わってから、日々、索敵活動を続けるヒロが発見した新ポイント・ジャブローへ出撃です。

前日にヒロが66センチのシーバスを別のポイントでゲットしてたので、今朝は暖かいし条件は揃ってると踏んでフィールドへでると、さすがに小潮の中でも干満の差が少ない時間帯だったので、潮目も形成されず、潮流も時折風にあおられて潮の流れが逆流するくらい静かで魚っ気を全く感じられない状況でした。

イワシやカニを食ってるクロソイ!

クロソイの溜まり場になってたので間違いなくシーバスが釣れるポイントです!

ベイトの姿も見えず、降雨直後とあって朝マズメには接岸してくるイワシの姿を一度も見ることは無し・・・こんな状況と分かっていても全く新しいポイントだけに、パターンを見いだすには実釣を繰り返すしかないのでショアラインシャイナー140をロングキャストして水面直下に興味を示すシーバスは居ないかチェックしたものの、全く反応無し。

とりあえず、ローリングベイトに変えて流心からカケアガリの部分まで気を抜かずにリトリーブして、ちょっと早めにピックアップしようとした時にヒット!至近距離にしては、様子が違うので、真っ暗闇のなかでもすぐにクロソイだと分かりました。

暖冬の影響のせいか、今年のクロソイは例年よりも早く接岸してる感じを受けますが、シーバスやメバルはハズレ年といえるくらい渋いのに、アジやキビレがシーズンオフでも釣れ続けたり、いずれかが減っていずれかが増えるといったプラスマイナスゼロの状況なので、これも自然のリズムなのかなと変に納得してしまいます。

夜が明けて明るくなってからクロソイがヒットした部分を確認してみると、岩が重なってちょうどよい隠れ家になってる部分を発見!もう一匹クロソイが居たので、この部分に溜まっていた個体かもしれません。

その他
トップに戻る
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】は、その他のルアー対象魚のテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト