【SALTWATERS.JP】は、その他のルアー対象魚のテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
その他TOP
Oリグでマゴチ! Update 2007.09.01

本当に釣れてしまった!

嬉しいマゴチ!

以前コメントBBSでしゅんさんがOリグを使ってマゴチを釣られたという話を伺っていたのと、釣れたポイントが地元のフェリー乗り場と知って以来、機会があればOリグのみで釣りに行こうと思ってましたが、昨夜は満潮を22:30頃に迎えるという最高の条件だったので迷わず釣行してみました。

中潮の割には流れが速い!

常夜灯の下!

まずは小手調べにOリグで今年の冬場にキビレが釣れてたポイントでアタリの数は極端に少ないものの30センチくらいの小さなキビレをゲットし、おろしたばかりのロッド・ダイコープレミア88Lの感度の状況を確かめました。

ダイコーのロッドは最初から硬めなので、これまで使っていた92MLはランカーシーバスの時は問題なくフッキングできていたのですが、60センチ前後のシーバスになると、ロッドの硬さから無念にもフックアウトしてしまうということが多発していたので、フッキング率の高上とOリグを使う際に魚がどんな状況でワームをいるのか感度を高めるために一ランク柔らかい88Lを購入して使うことになりました。

実際にシーバスはかけて無いですがキビレの細かなアタリは以前よりかなり感度が良くなったことと、今まで拾うことのなかった魚がどんな風にワームに食らいついてるのか分かるようになったので、ロッドの硬さが変わるだけでこんなに違うのか感心させらます♪

マゴチのアタックは急激!

ヘッドシェイクは強烈!

これまで使っていたプレミア90MLは硬いロッドなので、簡単なショアジギを楽しむのに転向しようかなと思ってます。

ところで、キビレを一枚あげたあとにキャストして常夜灯の間近までOリグを引きずってきたときに、コツンというアタリとともにヘッドシェイクしてくるような妙なファイトが始まったので何が釣れたのかと海の表面まで引き上げると40センチほどの小さなマゴチでした。

しかしながら、キビレと同じ要領でタモ網を使わずに引き抜き上げようとした瞬間につるっと抜けてフックアウト!

ヘッドシェイクするのか・・・

きれいにフッキング!

せっかくヒットさせたマゴチをフックアウトさせた原因は、キビレを釣るときと同じようにリールのドラグを固めに設定していたことが原因だったので、水面際のヘッドシェイクで見事に逃げられ無念・・・・


そして、敢え無くポイントを移動し、バイブレーションなどで実績のあるポイントを選びながらラン&ガンして歩いたのですが、さっきの失敗でマゴチがヘッドシェイクすることが分かっていたので、ドラグの設定はシーバスよりほんの少し固めと言った感じに設定!

強烈なアタリは・・・

Oリグはラメが良かったのかな?

何度もキャストをしながら砂地になっている海底の起伏を感じ取りながらOリグで探ってゆくのですが、時折、サイズが小さいと思われるキビレがつついてくる状況で特に何か釣れそうな気配はなかったのですが、流れに対してダウンクロスキャストしてOリグが着底して動かし始めたときにコツンと小さなアタリ・・・そのままゆっくり引いているといきなり強烈なファイト!ドラグの状況からしてそんなにデカイ魚ではないと感じたものの、すぐにマゴチがヒットしたことが分かりました。

今度ばかりはフックアウトさせるわけにはいかないので、慎重にタモ網で取り込むと50センチくらいのマゴチでした。初めてOリグで釣り上げたので感無量ですが、しばらくはどういう風にOリグを動かしたときに釣れるのかパターンを探ってみたいと思います。

その他
トップに戻る
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】は、その他のルアー対象魚のテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト