【SALTWATERS.JP】は、その他のルアー対象魚のテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
その他TOP
初アオリ! Update 2007.09.19

アオリイカのシーズン到来!

今年初めてのアオリイカ!

アオリイカといえば真冬に3.5号から4号くらいのエギを使って1kg前後のものをターゲットに8年位前に夢中になって釣った経験がありますが、エギングが流行しだして釣り人が増えたこともあり、ずっと何年も遠ざかってましたが、ここ数年来アオリイカのみをターゲットに釣行するのは本当に久しぶりです。

まずはエギを買わなきゃと思って釣具店へ行くと見たことないエギばかりで、昔はヨーズリかヤマシタくらいしかなかったのにマルキューやダイワのエギがすらりと並んでいるのには驚かされました。

結局、購入したのはダイワのピンク系のダートするタイプと普通に沈下する大分型の2.5号のもので、このくらい小さいエギを使うのは初めてとあって、とりあえず練習も兼ねて最寄の漁港へ釣行してみました。

アオリイカが初ヒット!

一潮ごとに大きくなる!

漁港に着くとさすがにシーズン序盤のためかイカスミの跡がほとんど無かったので本当に釣れるのだろうかと不安でしたが、練習と思ってキャストして海底に着くまで待ってからシャクリ始めるといった基本からやってみると、防波堤のすぐ近くまでエギが寄ってきたときにいきなりヒット!

久しぶりのアオリイカの感触ですが、まだまだ小さいこともあり引き味を楽しめる状態ではないものの釣れるとやっぱり嬉しいものです。

友人の話によると夕マズメ時には結構釣れるらしく、特にアオリイカが小さな序盤ほどそうした傾向が強いそうなのですが、マズメ時のゴールデンタイムにはなかなか釣行できないので、今回は小潮ながら干潮から満潮にかけて潮が動く時間帯を狙ってみました。

そして教科書どおりに、小さなアオリイカは潮の流れが速いポイントに寄ってくるのと、常夜灯周辺には豆アジがさかんにライズしていたので、釣れる環境は整っていました。


ヒットしても気がつかず・・・

豆アオリ!

やはり2.5号の軽量級のエギになると小潮のゆったりとした潮の流れにも流されてゆくので、慣れるのにちょっとだけ時間がかかりましたが、今回に限ってエギの達人が後から来ていたので、軽く会釈して横から見よう見まねで、どのようにエギをシャクッているのか観察してみると、軽量級のエギの場合はロッドを軽く鋭く手首を使ってシャクッていました。


そうした方々の助けもあって何とか4杯釣るのが精一杯の状況でしたが、エギにヒットしていたにも関わらず気がつかずにシャクリ続けてランディングしたときにはすでに息絶えていた豆アオリもいるので、資源を無駄にしないように次回からは気をつけて釣行したいと思います。

その他
トップに戻る
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】は、その他のルアー対象魚のテクニックやポイントの選定、タックルなどを探求します!ソルトウォーターズ公式サイト