【SALTWATERS.JP】 そるおたタックル研究は実績のあるタックルやトレンド情報をお届けします!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
タックル研究TOP
Oリグ用ワーム! Update 2007.04.17

ホッグ系を使うことから始まった!


バークレー トーナメントストレングス パワーホッグ3”
バークレー トーナメントストレングス パワーホッグ3”





当初はSリグを作ってチヌゲーを楽しむ予定でしたが、特殊なウエイトを使っていることを知らず、普通に丸オモリを使ってると勘違いしてたのがOリグをつくるきっかけでした。

何故、Oリグなどと名づけたのか・・・たぶん、釣りの世界はメーカー主導ではなく、普通の人が創意工夫する中で得たものを形にしたいという思いからそうしたのかもしれません。

何でもメーカーの提案ばかり素直に聞いてたらコストがかかりすぎることと、地元の漁師さんは簡素な道具で、釣り人以上の釣果をあげることから、メーカーだけに頼るのは如何なものか?と考えたことから全ては始まっています。

いつか使ってみたいのだが・・・

バークレー ガルプ! ソルトウォーター サンドクラブフリー
バークレー ガルプ! ソルトウォーター サンドクラブフリー





ガルプのサンドクラブは使ってみたいアイテムの一つですが、以前にも何かの折に書いたように、ジュンジーのタックルボックスの中に同じガルプでストレート系のワームの干からびたものが入ってることを知らずにハサミを借りようと思ってBOXを開けた瞬間に強烈なニオイにむせて吐きそうになったのが、いまでもトラウマとなって使うのに躊躇する最大の理由となっています。

しかしながら、これだけニオイが強烈であれば集魚効果は計り知れないものを持っていることでしょう。


エコギアも昔から定番!

エコギア(ECOGER) グラスミノー M
エコギア(ECOGER) グラスミノー M






チヌゲーという言葉がなかった時代に、チヌが釣れるということで使っていたのがエコギアのグラスミノーですが、今も注目するアイテムの一つです。

何年も前になりますが、ジュンジーがこれでランカーチヌを釣ったことがあり、その時はシーバスの外道として偶然釣れたという認識でした。

以前はSSタイプやSタイプの小さなものを使用してたので、テールを食いちぎられてワームの消耗が激しいということがありましたが、Mサイズともなれば耐久性はホッグ系のワームと変わらないので今後も使ってみたいと思います。

浮力が魅力のママワーム!

マリア(Maria) ママワーム シュリンプ
マリア(Maria) ママワーム シュリンプ






このワームの素材はちょっと変わっていて適度な浮力があると共に丈夫でフグなどに食いちぎられる心配がないのが特徴です。

フックにセットするのが大変ですが、ワーム本体の粘りのある質感は魚に違和感を極力与えないようにできているので、スローにボトムを探るのに適していると思います。

ワームをかまぼこ型に加工したり、突起物をつけたり、メバル用のワームをOリグに使ったり、いろいろとやってみましたが、その中で感じたことは、このワームでなければ釣れないということはなく、むしろ自分なりにアレンジを加えてみたり、すでに手元にある不要なワームが使えたりと丸オモリと管付きチヌ針に結びコブで針先を上に向けさせるOリグの基本構造さえあれば、気軽に簡単にOリグを楽しむことが可能です。

まだまだ進化の途上ですが、クロダイに限らず、様々なルアー対象魚に応じて様々な面白リグが登場するのが楽しみですね。

そるおたタックル研究
トップに戻る
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】 そるおたタックル研究は実績のあるタックルやトレンド情報をお届けします!ソルトウォーターズ公式サイト