【SALTWATERS.JP】 そるおたタックル研究は実績のあるタックルやトレンド情報をお届けします!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
タックル研究TOP
アジング用タックル! Update 2007.04.27

アジングにはメバル用ロッドがいい!


YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) BlueCurrent(ブルーカレント) 74
YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) BlueCurrent(ブルーカレント) 74





プリスポーンのアジが大挙して接岸してくる梅雨時を前に、アジングに必要な装備を考えて見たいと思います。

アジは口の周りが薄く柔らかい魚なので、大型のアジになるほどヒットさせてもフックの掛かり具合によりますが、強引にやりとりすると口切れをおこして無念のフックアウトといったことに遭遇してしまいます。

そこで、既存のバスロッドを使う場合は、リールのドラグを緩くして小さな力でもラインが出るくらいに設定する必要があります。

しかしながら、この方法ではアジがヒットしてもランディングするまでに時間がかかるのと、アジの群れを散らしてしまったり、スレさせたりと数釣りには向いていません。


しかも、ドラグをきつくすればアジの口切れを起こしてしまうし、ドラグを緩くしてヒットさせてもスプールを指で押えてラインの張り具合を調整する必要があるなどの手間がかかります。

柔らかいロッドティップで確実にフッキング!

TICT(ティクト) INBITE IB73-CS
TICT(ティクト) INBITE IB73-CS






手返し良くアジを釣るには、ロッドティップが柔らかくてバット部分に張りのあるメバル用のロッドを使うことで、アジの口切れを防ぐと共に水中から一気に引き上げることでアジの群れを散らさずに効率良く釣り続けることが可能になるのでオススメです。

メバルロッドもいろんなメーカーからでてますが、特にこだわらなければ5千円前後のものでも構いませんが、PEラインを使う場合はなるべくSiCガイドのロッドを使ったほうが無難ですし、そうでなくてもラインを長持ちさせるにはSiCガイドのロッドがいいと思います。

こうしたメバルロッドはロッドティップが細くなっているので、アジを釣り上げてフックを外すときなどに直接地べたに置かないようにしたほうが長持ちします。

リールは少し大きめのものがベスト!

シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S
シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S





リールに関しては人それぞれに考え方があるので一概に決め付けることはできませんが、シマノのリールで言えば2500からC3000くらいが使い勝手が良く、30センチ近いアジがヒットしても口切れを起こしにくいドラグの滑らかな機種がオススメです。

最近はリールも軽量化されて2500番クラスの大きさでも使いやすくなっていて、スプールが大きいとライントラブルが少なく、ラインが長持ちします。

特にフロロやPEラインなどの伸縮の少ないハリのあるラインの場合などには、2500からC3000ぐらいが使いやすいです。


ラインはフロロが使いやすい!

ダイワ(Daiwa) 月下美人ライン 彩 150m
ダイワ(Daiwa) 月下美人ライン 彩 150m





アジが口切れをおこしてフックアウトしやすいことを考えれば、本当は伸縮性のあるメバル用のナイロンラインがベストなのですが、ラインの消耗を考えるとフロロラインのほうに軍配が挙がります。

ロッドがSiCリングのものであればPEラインの選択も有り得ますが、ライン自体の比重を考えれば軽いPEラインはちょっとした風に影響されやすいので小さなワームを使ったアジングにはちょっと向いてないかもしれませんし、リーダーをつける手間を考えればフロロの方が扱いやすいでしょう。

フロロラインはライン自体に重みがあり、風や潮の流れに干渉されにくく、ワームをドリフトさせるときにアジに違和感を与えにくいのと、ラインの強度も十分で多少ヘビーカバーなポイントでも大胆に攻めることが可能です。

アジを釣るといえば、オキアミを使ったサビキ釣りなどにみられるように回遊待ちの釣りのイメージがあるかもしれませんが、エサでは釣ることのできないシャローやサーフ、流れ藻などのストラクチュアなどのポイントが数多く存在するので、キャストを繰り返すことを考えてタックルを選択してみてください。

そるおたタックル研究
トップに戻る
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】 そるおたタックル研究は実績のあるタックルやトレンド情報をお届けします!ソルトウォーターズ公式サイト