【SALTWATERS.JP】 そるおたタックル研究は実績のあるタックルやトレンド情報をお届けします!ソルトウォーターズ公式サイト
HOMEへ アジング チヌゲー シーバス メバル その他 そるおたタックル研究 そるおたランキング そるおたルアー用語辞典
タックル研究TOP
真冬には防寒スーツ! Update 2009.12.27

寒くても釣りを楽しもう!


ロゴス(LOGOS) 蒸れを追放 LVSケインサロペットスーツ
ロゴス(LOGOS) 蒸れを追放 LVSケインサロペットスーツ





真冬になると北風は強くなるし、冬型の気圧配置で寒冷前線が南下してくる日には、さすがに南国の九州でも真冬の釣りは敬遠しがちになってしまいます。

随分と昔の話ですが、真冬には古くなったコートなどを重ね着して、ボトムは大きめのチノパンにインナーにジャージをはいたりして寒さをしのいでいましたが、さすがに雪混じりの突風に正面から吹きつけられると、気持ちが萎えそうになったことも度々ありました。

そこで、風邪の予防も兼ねて暖かい装備として防寒スーツ(上下)を着用するようになりました。

ところが、どの防寒着も値段が高く、衣料品関連も仕事で扱ったことのある自分にとっては、どれも原価の倍から2.5倍くらいの値付けをしているとしか思えないような物が当時は溢れていました。

安くて実用的な防寒着も存在する!

ロゴス(LOGOS) 蒸れを追放・LVS スタウトサロペットスーツ
ロゴス(LOGOS) 蒸れを追放・LVS スタウトサロペットスーツ





ところが、ある日、あまりの寒さにこられきれず、スペックを吟味して購入したのが、キャンプ用品などで有名なロゴスの防水・防寒スーツです。

キャンプやトレッキングなどで使うような商品で釣りに使えるのか?疑問に思っていましたが、着てみてビックリ!暖かいし、北風も涼しく感じるくらい保温性は高く、雨や雪が降っても、よほどの大雨で無い限りは余裕で釣りを楽しめるので、釣行時間も幅が増えて良いことずくめでした。

釣具メーカーなどの専用のものがよいのか?釣具店などで生地を確認したりしましたが、真冬の深夜や早朝にかじかむことなく余裕で釣りをできるような代物があっても値段的に高いものが多いのにはがっかりさせられます。

それに手ごろな値段だなと思うものがあっても、防寒着としては保温能力の不足していると思われるものも数多く存在します。

雨の日はフィールドを独占!

ロゴス(LOGOS) 蒸れを追放 LVSバルマースーツ
ロゴス(LOGOS) 蒸れを追放 LVSバルマースーツ





防水・防寒スーツを使い始めてから、真冬の雨の日の釣行も増えました。

今では天気を気にすることなく釣行することが普通になってきましたが、とりわけ足場の良い漁港などでは少々の雨でも余裕で釣りに集中することができますし、雨が降ると餌釣り師も数がぐっと減るし、場合によっては釣り人が誰もいないという場面にも遭遇します。

猛烈に寒い地域では中綿がたっぷり入っているものがおススメです。

それに対して九州地方南半分であればノーマルタイプのものでも汗をかくくらい暖かいので十分だと思います。

釣具メーカーなどは流通過程で大量に同じものを生産することが難しいので、やはりロゴスなどの専門メーカーに比べれば倍くらいの値段をつけないと商売にならないのは理解できますが、自分はあまり釣具メーカー製品にこだわらないので、専門メーカーの防水・防寒スーツで十分です。

洗い替えに2着あれば随分長く使えます。

そるおたタックル研究
トップに戻る
カスタム検索
・HOME
・サイトマップ
・ご利用ガイド
アジング

Facebookページも宣伝
そるおた(Facebookモバイル)
■そるおたリンク
爆釣速報
週刊つり太郎WEB
K-TEN Laboratory
Stunな毎日
山猫のしっぽ
FISHWORLD
KEEP ON KEEPING ON
軟弱釣師のひとりごと
Shore Type
ルアーフィッシング宇和海
水産試験場
九州釣り情報
潮汐表 tide736.net
気象庁 天気予報
シーバス情報はここ!
ルアー情報はここ!
釣りの情報を検索!
川鱸の情報はここ!
資源保護に努めよう!
ルアー買うならここ!
Google
アジングチヌゲーシーバスメバルその他そるおたタックル研究そるおたランキングそるおたルアー用語辞典
HOMEご利用ガイドお問い合わせコメントBBS
【SALTWATERS.JP】 そるおたタックル研究は実績のあるタックルやトレンド情報をお届けします!ソルトウォーターズ公式サイト